ここ数日の間に一気に気温が上がり、

もう「寒い」と言う挨拶が出来なくなりました。

又昨日あたりからお久しぶりにゲロげろ」懐かしい声がる事に気がつきました。

く今年も恒例の小さな生き物たちのバトンリレーが始まるですね。

トップに躍り出たのは、田んぼの中から、ゲロゲロ、「ゲロ助」

ゲロ助は、梅雨あけまで鳴きつづけ、セミの「ミンミンにバトンを渡します。

どちらもいずれれ劣らぬ見事な泣きっぷり。

しばらくは私めも「ぎゃかましわ、いつまで泣いとんじゃ」と参加させてて頂くこともシバシバ。

しかしそんな賑やかさも、まるでおそのようにお盆明けには

、あの品のある鈴虫の「静御前」がしずしずと出ておいでになります。

これ又一気に秋本番!

いやあ日本の四季っていいですね。

ゲロ ゲロ。